DSpace
 

R-Cube >
011 法学部・法学研究科(College of Law / graduate school of Law) >

a 立命館法学 : [559]

コレクションホームページ

このコレクションを購読する
 
 
ブラウズ

検索結果表示: 1 - 20 / 559
 次ページ >
刊行日付タイトル著者
10月-2016参議院と議院内閣制大西, 祥世; ONISHI, Sachiyo
10月-2016間接正犯論の歴史的考察(2) : 目的なき・身分なき故意ある道具を素材に市川, 啓; ICHIKAWA, Hajime
10月-2016正当防衛の正当化根拠について(2) : 「法は不法に譲歩する必要はない」という命題の再検討を中心に山本, 和輝; YAMAMOTO, Kazuki
10月-2016デジタル遺品の法的処理に関する一考察(1) : ドイツ初のLG Berlin 2015年12月17日判決を中心に臼井, 豊; USUI, Yutaka
10月-2016不動産と製造物責任松本, 克美; MATSUMOTO, Katsumi
10月-2016いわゆる株主の固有権と株主平等原則村田, 敏一; MURATA, Toshikazu
10月-2016刑事判例研究16 コンピュータグラフィックス(CG)で作成した画像に係る記録媒体が「児童ポルノ」に該当するとされた事例(東京地裁平成28年3月15日判決 2016WLJPCA03156003)刑事判例研究会; 上田, 正基; UEDA, Masaki
10月-2016金融商品取引法166条1項1号における「その他の従業者」の意味(最二決平成27年4月8日刑集69巻3号523頁)品谷, 篤哉; SHINATANI, Tokuya
10月-2016大審院(民事)判決の基礎的研究・10 : 判決原本の分析と検討(大正11年1・2 月分)木村, 和成; KIMURA, Kazunari
8月-2016最高裁と「司法的ステイツマンシップ」論 : 立法事実変遷論と司法的救済を手がかりに坂田, 隆介; SAKATA, Ryusuke
8月-2016間接正犯論の歴史的考察(1) : 目的なき・身分なき故意ある道具を素材に市川, 啓; ICHIKAWA, Hajime
8月-2016ドイツの民主政における阻止条項の現在(3・完) : 自治体選挙と欧州選挙の阻止条項への違憲判決を契機として植松, 健一; UEMATSU, Kenichi
8月-2016白紙書面の濫用補充と交付者の法的責任(2・完) : BGB 172条類推適用法理の意義・可能性と限界を中心に臼井, 豊; USUI, Yutaka
8月-2016損益相殺における「利益」概念の再検討 : 控除否定根拠としての「不利益性」可視化論松本, 克美; MATSUMOTO, Katsumi
8月-2016「人殺出入」(二・完) : 江戸幕府評定所における刑事事件の審理とその特徴大平, 祐一; OHIRA, Yuichi
8月-2016クラウス・ティーデマン記念論文集の紹介(5・完)刑法読書会; 松宮, 孝明; 経済刑法研究会; 浅田, 和茂; MATSUMIYA, Takaaki; ASADA, Kazushige
8月-2016戦後70周年記念国際学術シンポジウム「欧州連合司法裁判所の役割」 : 一 はじめに出口, 雅久; DEGUCHI, Masahisa
8月-2016戦後70周年記念国際学術シンポジウム「欧州連合司法裁判所の役割」 : 二 国内法に対するEU司法裁判所の裁判の影響力STÜRNER, Rolf; 川中, 啓由; シュトゥルナ, ロルフ; KAWANAKA, Hiroyoshi
6月-2016正当防衛の正当化根拠について(1) : 「法は不法に譲歩する必要はない」という命題の再検討を中心に山本, 和輝; YAMAMOTO, Kazuki
6月-2016内部統制制度の自治体への導入について駒林, 良則; KOMABAYASHI, Yoshinori
検索結果表示: 1 - 20 / 559
 次ページ >

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard